ケイデンヘッド ウエアハウス・テイスティング 1996 アバフェルディ 22年(2)

¥18,800

利用可能数:在庫切れ

この商品は現在在庫がなく、ご利用いただけません

原産国:スコットランド

地域:ハイランド

蒸溜所:アバフェルディ

蒸溜所稼働状況:稼働中

タイプ:シングルモルトウイスキー

容量:700ml

アルコール度数:52.2%

カスクタイプ:ホグスヘッド

蒸留年度:1996年

ボトリング年度:2019年

その他の特徴:未加水、ノンチルフィルタリング、カスクストレングス、シングルカスク


--

キャンベルタウンのスプリングバンク蒸溜所内にあるケイデンヘッドの倉庫での試飲参加者のみが入手可能なシングル・カスク・ストレングスのアバフェルディ 22年です。

 

<テイスティングノート>

ノーズ:色は非常に熟したトウモロコシで、ノーズは繊細でフルーティーな(青リンゴや他の自家製フルーツ)のプロフィールを持ち、酸味のあるマッシュでスパイシーな木の香りがあります。

パレット:味は、おいしいミルクチョコレートの香りに支えられた驚くべき(予期しない)大胆なモカ風味から始まります。 さらに層が蜂蜜、スパイス、ナッツを追加してから、いくつかの細かい(クルミなどの)油性ノートが加わります。これは本当に複雑で幾重にも重なって層になっています。 最高の意味での完全に伝統的なスコッチです。

フィニッシュ:最初の口当たりは温かく、すぐに美味しいローストコーヒー(モカ)クリームで口全体がコーティングされます。 フィニッシュは長く、マスカルポーネとバニラのファッジを思い出させるさらにおいしい印象を加えます。

 

<アバフェルディ蒸溜所について>

 

デュワーズブランドのキーモルト生産で知られるアバフェルディ蒸留所は、ハイランド地域アバフェルディの東部、テイの南岸に1896年にジョンデュワー&サンズによって設立され、1898年にオープンしました。蒸留所の脇を流れる、水の神のプールと呼ばれるピティリー川の水を使用し、今でも伝統的な製法を守ったウイスキー作りをしています。

 

<ウイリアム・ケイデンヘッド について>

 

スコットランドで最も古い独立したウイスキーボトラーの1つ。

インデペンドボトラーのケイデンヘッド は、アバディーンで1842年に設立されました。 現在は、キャンベルタウンのスプリングバンク蒸留所の所有者であるJ.&A. Mitchell and Co.が所有しています。 ラムやジンも取り扱っていますが、シングルモルトウイスキーに特化しています。

 

 


 

*写真のカラーは、出来る限り現物の色に近くなるよう調整していますが、光の反射、モニターの見え方により実物とは多少異なって見える場合がありますので予めご了承ください。